会社情報

ご挨拶

 中嶋産業は、昭和38年12月の創業以来、極厚鋼板の溶断加工、レーザーによる精密溶断加工、 および販売などにかかわるトータルカンパニーとして、常に溶断加工業界の先端を邁進すべく、今日まで成長を続けてまいりました。

 ―お客様には「誠実」に、「情熱」を持って応対し、これまでの努力と経験により培われた「英知」をもとに、日々「創造」に励む―
この創業以来一貫して変わらない企業理念こそが、当社の発展の源であると考えております。

 いま、ビジネスのグローバル化やテクノロジーの進歩により、企業を取り巻く事業環境は時々刻々とめまぐるしく変化しております。 この急激な変化に伴ってますます高度化・多様化するお客様のニーズに的確にお応えするため、中嶋産業はさらなる革新に取り組んでいきたいと考えております。

 最新設備の導入により実現した、小ロット・多品種生産や短納期にも対応可能な機動力と、より高品質で完成度の高い商品を提供する生産能力。
 そして、国内5ヵ所・中国1ヵ所にある支店、グループ会社との連携を深化させることで一層強化される、ボーダーレスでスピーディーな営業力。
 これらの機能・サービスで確立される総合力のさらなるレベルアップによって、時代の変化に柔軟に対応しながら、強靭かつ磐石な経営基盤を構築し、 今後も「お客様第一主義」をモットーに、企業価値の向上に努めてまいります。

 また、当社は、平成15年4月にISO9001認証を取得致しました。この混沌とした時代において、すべてのステークホルダーの皆様からの信頼度をより高めるため、 そして、ますます情勢が厳しくなる21 世紀を乗り越えるためにも、「環境への配慮」「コンプライアンスの強化」などの社会的責任を果たし、 鉄鋼業界および社会に貢献する企業として、真のエクセレントカンパニーへとさらなる進歩を遂げてまいる所存です。

 今後ともより一層のご指導・ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

ISO9001

代表取締役社長 中島基博

ご挨拶